過去の記録
◆ 村人たち [生存中 2人・死亡 10人]
 
 
右代宮 霧江
ゆっきー ◆S7//9yROXI
[人 狼]
(死 亡)
 
 
右代宮 絵羽
月星
[村 人]
(死 亡)
 
 
右代宮 楼座
布 ◆EZarcElGGo
[占い師]
(死 亡)
 
 
嘉音
◆ilijPpEKmY
[村 人]
(生存中)
 
 
右代宮 金蔵
Nona ◆874VsVi1RY
[霊能者]
(死 亡)
 
 
初日犠牲者
初日犠牲者
[村 人]
(死 亡)
 
 
右代宮 蔵臼
にくにく ◆SsdI0JYZQA
[村 人]
(死 亡)
 
 
右代宮 夏妃
kyoukyou ◆U4zr4qhuj2
[狩 人]
(死 亡)
 
 
右代宮 秀吉
秋野 ◆AtK9EMymk6
[人 狼]
(死 亡)
 
 
紗音
夜魅 ◆r0deka0ubQ
[村 人]
(生存中)
 
 
右代宮 留弗夫
みつるぎ ◆viYwhxk4SI
[村 人]
(死 亡)
 
 
熊沢 チヨ
hiwood ◆UBRdS7DXIY
[狂 人]
(死 亡)
◆ 出来事
〜 うみねこ番外 グレラン村 〜 66436番地
7日目 (終了[27分] 発言し放題 制限時間 昼:4分 夜:3分 投票時:3分 自動沈黙:120秒 共有会話あり)
嘉音さん「姉さんとGMさまに感謝を。

……普通村で嘉音だと吊られそうw 皆さんお疲れ様でしたーノシ」
右代宮 霧江さん別にいいわよ?男なんていくらでもいるもの、クスクスッ>留弗夫さん
右代宮 霧江さん「仮GMさんは村立て感謝するわね、じゃあお疲れさまー。」
ゲームマスター「皆さん参加ありがとうございますねっ!」
右代宮 留弗夫さん霧江・・・俺はGMと一緒になる。
俺誘導俺投票する霧江とは離婚するわ。
離婚届に判子頼むぜ?
右代宮 留弗夫さん「村勝ちか、クールだぜ!」
紗音さん「最後の、「どちらも疑ってない」という発言が黒かったですね>霧江様」
右代宮 楼座さん「村乙よ!」
嘉音さん「姉さん有り難う」
右代宮 霧江さん「まぁ厳しいわね、お疲れさま。」
右代宮 絵羽さんぶるぁあああああ!!!
右代宮 夏妃さん「お疲れ様です。」
右代宮 秀吉さん「お疲れさん」
ゲームマスター「お疲れ様ですっ!! テレッテー>∩(・ω・)∩」
右代宮 金蔵さん「お疲れ様だ。」
紗音さん「あってましたね、お疲れさまです」
「村 人」の勝利です!(09/10/24 02:50:00)
人狼の血を根絶することに成功しました!

6日目 投票結果。
右代宮 霧江さん2 票投票先 → 嘉音さん
紗音さん0 票投票先 → 右代宮 霧江さん
嘉音さん1 票投票先 → 右代宮 霧江さん
ゲームマスター「さぁ最終日っ! 張り切って投票どうぞっ!」
紗音さん「昨日の投票も考えて、決めます」
嘉音さん「じゃんけんと同じだね」
右代宮 霧江さん「ちょっとイラ☆っときたから留弗夫さん投票したの・・・。」
紗音さん「グレラン村なので、自身が村であることも、二人のどちらが怪しいかも、根拠をもっては説明できませんね」
右代宮 霧江さん「まあホントは留弗夫さん吊るつもりなんてなかったんだけどね。
ブラフで乗ってきた場所を人外で決め打とうと思ったの」
嘉音さん「ぼくたちは家具ですから」
右代宮 霧江さん「私は紗音ちゃんも嘉音くんも疑ってなかったんだけどねぇ
2人のどちらかが狼ね・・・。」
紗音さん「霧江さんについては・・・初日の留弗夫様誘導が激しかったことが、一番印象的でした・・・という感想しかないんですよね」
右代宮 留弗夫さん「霧江は、黒すぎて狼に見えないのとかありえそうだなw」
嘉音さん「姉さんの発言から」
嘉音さん「GMは"い"ません」
右代宮 絵羽さん「あらあら、これは面白いわね。お疲れ様よぅ!」
紗音さん「嘉音君、お館さま投票の理由は?
怪しんでたところは別のところだったよね?」
ゲームマスター「\俺もいるぞー!/」
右代宮 留弗夫さん「親父と姉貴、お疲れだ。
だから霧江が●いと・・・。」
右代宮 霧江さん「最終日みたいね。」
ゲームマスター「絵羽さんもお疲れさまですっ!」
右代宮 金蔵さん「お疲れ様だ。」
嘉音さん「おはようございます。最終日です」
紗音さん「おはようございます、この時点で狼残り1ですね」
右代宮 霧江さん「おはよう」
ゲームマスター「金蔵さんお疲れさまですっ!」
6日目の朝となりました。(09/10/24 02:45:32)
右代宮 絵羽さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
右代宮 絵羽さんを狙います。 >>> 右代宮 霧江 <<<
5日目の夜となりました。(09/10/24 02:45:25)
右代宮 金蔵さんは村民協議の結果処刑されました・・・。

5日目 投票結果。
右代宮 金蔵さん2 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 絵羽さん1 票投票先 → 嘉音さん
右代宮 霧江さん1 票投票先 → 右代宮 絵羽さん
紗音さん0 票投票先 → 右代宮 金蔵さん
嘉音さん1 票投票先 → 右代宮 金蔵さん
ゲームマスター「お腹が空いたら松屋へ行こうッ! 投票はお早めにっ!」
紗音さん「ごめん、まちがえた」
右代宮 金蔵さん「得るのは当。か?ふ、弟はなかなか優秀なようだな。」
紗音さん「お館様、それはあなた視点で「どこが吊れても変わらない」と?」
嘉音さん「姉さん、的は射るものだよ」
右代宮 金蔵さん「ふっ、我が朝食は沈黙を尊ぶ。」
紗音さん「目立たない位置では嘉音くんですね
ただ、お館様の考えを見ていると、的を得ているようで、どうも上手く人外に誘導されているのではないかと疑ってしまう」
嘉音さん「絵羽様を吊るか霧江様かでしょうか」
右代宮 絵羽さん「うーん。個人的には・・紗音ちゃんか、嘉音君のどちらかかしら?」
右代宮 霧江さん「正直怪しいところは全部吊ったわね、狼残ってるとしても@1じゃないかしら?」
右代宮 金蔵さん「吊り先を決めて吊られる人間に次の吊り先を決めさせるのが一番効率がいい
と言っただけだ。別に紗音を吊る理由は蔵臼がかまれた=非狼な時点で特にはなくなった。」
右代宮 夏妃さん「秀吉さん鉄板してたのにっ 狼ですか。」
紗音さん「お館様・・・私投票じゃないのですね
奥様が噛まれているとは、どうやら、私の判断は間違っていたのでしょうか」
右代宮 霧江さん「私投票の夏妃さん噛まれるのね、何の嫌がらせかしら・・・」
右代宮 金蔵さん「指定があれば一番楽だったのだがまぁよかろう。」
ゲームマスター「夏妃さんお疲れさまですっ!」
熊沢 チヨさん「そこ噛みですか・・。!!!」
右代宮 夏妃さん「なぬ。霧江さん狼はあってましたね。」
紗音さん「おはようございます」
右代宮 留弗夫さん「夏妃姉さんも、お疲れだぜ。」
右代宮 絵羽さん「おっはようよ!」
右代宮 金蔵さん「おはようみなのもの。」
右代宮 霧江さん「おはよう」
ゲームマスター「おお!ここで狼ですかっ! 秀吉さんお疲れ様ですっ1」
嘉音さん「おはようございます」
右代宮 留弗夫さん「秀吉兄さん、お疲れだ。」
5日目の朝となりました。(09/10/24 02:40:40)
右代宮 夏妃さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
右代宮 金蔵さんを護衛します。 >>> 右代宮 夏妃 <<<
右代宮 留弗夫さん「右代宮 霧江さん 2 票 投票先 → 右代宮 留弗夫さん
◆右代宮 霧江さん 「留弗夫さん吊られたらなんかやる気でなくなってきたわね・・・。」
お前がそれを言うのか・・・。」
右代宮 夏妃さんの独り言「霊能でしょうかね。」
右代宮 夏妃さんを狙います。 >>> 右代宮 霧江 <<<
4日目の夜となりました。(09/10/24 02:40:20)
右代宮 秀吉さんは村民協議の結果処刑されました・・・。

4日目 投票結果。
右代宮 金蔵さん0 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
右代宮 絵羽さん0 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
右代宮 霧江さん1 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
右代宮 夏妃さん0 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 秀吉さん5 票投票先 → 紗音さん
紗音さん1 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
嘉音さん0 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
ゲームマスター「投票はお早めにねっ☆」
ゲームマスター「泣かないで〜♪閉ざされた〜幻想を〜♪こわ〜し〜♪」
右代宮 霧江さん「留弗夫さん吊られたらなんかやる気でなくなってきたわね・・・。」
右代宮 絵羽さん「お金よりも、心を盗んで頂戴。」
紗音さん「ただ、昨日の旦那様のランについて、発言をおったところで気になったのはおくさまですね
もっとも、秀吉様が奥様にいれていたのでなんともいえませんが・・・」
右代宮 金蔵さん「秀吉は明日つりたいところ言っておいた方が良さそうだぞ。ふっ」
右代宮 秀吉さん「なんや?お金か?100万じゃ足らんのか…?」
右代宮 金蔵さん「ちなみに私視点秀吉は猛烈に人外臭いがな。吊り先を決めないのならば私はここに投票するぞ。」
紗音さん「あと、そのような押し付けで、吊られても困ります
他の皆様のご判断でどうぞ
私の怪しいでいるところははじめから申し上げているとおり秀吉様です」
右代宮 夏妃さん「留弗夫さんを狼と思える要素があるんですかと思いましたが大有りですね。
その発言は深読みすべきか悩みますが。」
右代宮 秀吉さん「かかかかのんくんそんなこと言わんとってや!」
右代宮 絵羽さん「あらあら、あなた、私に反抗するなんて・・・
これはGMとファミレス行くしかないわね。」
嘉音さん「秀吉様を吊ると何となく片付いた印象があります」
右代宮 金蔵さん「吊られるニンゲンが吊り先を指定するのが一番安全というのは変わらないがな。」
右代宮 秀吉さん「要は留弗夫くんに投票したところは吊らんとってなってことや、それぐらいワシの妻なら悟らんかいボケぇ!>絵羽」
右代宮 金蔵さん「別に他でも構わぬぞ。」
右代宮 金蔵さん「紗音である理由は2票貰いローラーの3人目というだけだ。」
右代宮 霧江さん「秀吉さんは微妙なところね、あまり意識してなかったわ。」
右代宮 金蔵さん「意図は下に書いた通りだ。」
右代宮 秀吉さん「グレラン村の投票先に明確な理由がある方が珍しいとおもうでっでっで!>紗音ちゃん
おおそうか、助かったわありがとうな…って違うねん…かのんくん…」
熊沢 チヨさん「熊沢チヨ18歳い狂人です!!」
右代宮 留弗夫さん「兄貴、お疲れだぜ!」
紗音さん「なんですか?それは、お館様の意図がわかりません」
右代宮 蔵臼さん「かのんくんwwwww」
右代宮 夏妃さん「霧江さん吊りましょうよ。初日は根拠なし。二日目も続けて投票者を釣っています。」
右代宮 金蔵さん「紗音が村で狼2残りかつ指定外せば負けだがな。」
右代宮 絵羽さん「嫌よ、あなた。
そもそも範囲が広すぎてバラけて負ける可能性高いわよぉ?」
右代宮 金蔵さん「面倒だから紗音吊りで明日の吊り先は紗音の指定先でいい。」
熊沢 チヨさん「旦那様おいたわしや・・・。」
右代宮 霧江さん「蔵臼さんを第二の夫にしようと思ってたのに・・・。」
嘉音さん「秀吉様。古井戸はあちらです」
紗音さん秀吉様は、奥様に投票した理由があれば聞いてみたいですね
あなたは自分では怪しいところは言わない、誘導もない・・・それでラン提案にのっかっているところ
他の方が注目していないからといって、気にならないわけじゃないです
なので、その理由を聞きたい
右代宮 金蔵さん「明日の吊り先は紗音が決めておけ。そうすれば狼2残りなら紗音は村確定だから村からの指定になるし、紗音が狼ならばLWだからミスをしても次の日は来る。」
右代宮 秀吉さん絵羽夏妃秀吉紗音からのランにせえへんか!嫌やったら別にええで!
右代宮 夏妃さん「面倒臭くなりそうですね。昨日から言っていますが初日の目立つ誘導がある霧江さん、そしてその先の留弗夫さんを吊れば最終日にいけると思っています。」
右代宮 絵羽さん「そろそろいいかしらぁ?GMとおしゃれなバー行っても。」
右代宮 金蔵さん「まぁいい。紗音を吊りきりだ。」
右代宮 蔵臼さん「全く持って吊り対象にカスリもしておらんとは…申し訳ない。お疲れさまだ。」
右代宮 金蔵さん「む、蔵臼が噛まれるか。2票貰いローラーでもし狼がいれば蔵臼狼だと思っていたのだがな。」
右代宮 霧江さん「おはよう・・・ホントに留弗夫さん吊れたわね。」
右代宮 蔵臼さん「ぐっ…すまぬな…」
右代宮 秀吉さん「嘉音くん!ワシ一晩考えて来たんや!
ほらみてみ、札束いっぱいあるやろ…これな…100万円あんねん…」
ゲームマスター「蔵臼さんお疲れ様ですっ!」
嘉音さん「おはようございます」
紗音さん「おはようございます」
右代宮 夏妃さん「正直言います。お父様は初日に目立ちでした。夫は提案が狼にしてはできません。狂よりの村でしょう。初日に誘導があり、投票後も意見まげない霧江さん投票です」
右代宮 金蔵さん「おはようみなのもの。」
4日目の朝となりました。(09/10/24 02:35:39)
右代宮 蔵臼さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
右代宮 秀吉さんを護衛します。 >>> 右代宮 夏妃 <<<
右代宮 蔵臼さんの独り言「おじさんへこたれないもん…おじさん…おじさんがんばるもん!!」
ゲームマスター「留弗夫さんお疲れさまですっ!」
嘉音さんの独り言「さようなら留弗夫様」
右代宮 留弗夫さん「やっぱ、霧江狼じゃねぇかよおおおおおおおおお」
右代宮 蔵臼さんの独り言「(´・ω・`)おうふ」
右代宮 蔵臼さんを狙います。 >>> 右代宮 霧江 <<<
3日目の夜となりました。(09/10/24 02:34:44)
右代宮 留弗夫さんは村民協議の結果処刑されました・・・。

3日目 投票結果。
右代宮 留弗夫さん3 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 金蔵さん0 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
右代宮 絵羽さん0 票投票先 → 紗音さん
右代宮 霧江さん2 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
右代宮 蔵臼さん0 票投票先 → 右代宮 夏妃さん
右代宮 夏妃さん2 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 秀吉さん1 票投票先 → 右代宮 夏妃さん
紗音さん1 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
嘉音さん0 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
ゲームマスター「さんはいっ♪」
ゲームマスター「言葉に〜♪できな〜い♪」
嘉音さん「僕は留弗夫様一筋です」
右代宮 蔵臼さん「時間がないのでまあ任せる。」
右代宮 金蔵さん「早計?さきに吊って余裕があるからいっているのだがな。」
紗音さん「ラン提案・・・ですか、考えさせてください」
右代宮 夏妃さん「やな予感はあたったとさでした。」
右代宮 留弗夫さん「姉貴、俺の今の恋人はGMさんだぜ!」
右代宮 秀吉さん「む、むぅ…そうか……チョコレートじゃあかんか…」
右代宮 蔵臼さん「どうだろうか?」
右代宮 夏妃さん「投票を一度された以上不安ですけれどね・・・ 聞くは聞きたいですかね。」
右代宮 金蔵さん「2票貰いローラーが安定だとは思うがな。」
紗音さん「目立たないRPをつづける以上、私が怪しんでいるのは秀吉様ですけどね
理由はさきほど申し上げたとおりです」
熊沢 チヨさん「霧江さま・・・。
まだ誘導ははやいです。占いに見せるにはもう少し時間が必要です。」
嘉音さん「チョコレートは姉さんに上げて下さい。何なら譲治様付きで>秀吉様」
右代宮 霧江さん「愛が通じないなら※すしかないのよ・・・クスクスッ」
右代宮 蔵臼さん「私・夏妃・お父さんの3人からそれぞれランがしてもらいたい。
初日あまりはしゃいでいなかった3名だ。2票もらいを両吊りは早計だ。」
右代宮 留弗夫さん「ってか、霧江は昨日俺誘導・・・でも吊りは嘉音君だろ?
誘導先と投票先のぶれ具合、どう見ても怪しいぜ。」
右代宮 金蔵さん「私からの提案は初日2票貰いローラーか、蔵臼と蔵臼の指定先のランだな。」
右代宮 金蔵さん「ほう、愚息が何を言うか興味があるな。いってみるが良い。」
紗音さん「旦那様、どのような提案かは聞きたいです、でもお早めに」
右代宮 留弗夫さん「悪ぃな、俺はGMを愛してる。
好きって気持ちは偽れねぇんだ・・・。」
右代宮 霧江さん「みんな留弗夫さんに投票してくれる?^^#」
右代宮 蔵臼さん「吊りの誘導がなければ私から提案があるのだが。まあ受け入れてくれるかどうかは別としよう。」
右代宮 金蔵さん「狂が役に立たぬ分使える吊りは1回多い。」
右代宮 絵羽さん「あらあらぁ、留弗夫ぅ?あなた霧江さん一筋だったんじゃないのぉ??
オヤジギャグ言う様なGMはだめよぅ。だめだめよぅ?」
右代宮 秀吉さん「あめちゃんじゃあかんか…?チョコレートのほうがええか…?」
右代宮 金蔵さん「ふっ、吊り4回なのだからあと2回はミスが出来る。蔵臼が目立つよう動いたのだから2票貰いは残りも両方吊ってしまえばいいと思うがな。」
紗音さん「秀吉様投票の理由は、昨日の終わりが近くなって、短いネタ発言が2回ののち、急に留弗夫さま投票といいだしたことでしょうか
情報も意見も出さずに、という唐突さが、あからさまながら怪しかったです」
右代宮 留弗夫さん「霧江、お前は良い女だ。
俺なんて駄目な男に見切りつけて良い恋してくれよ。
お前みたいな良い女なら、解ってくれると思ってるぜ・・・。」
嘉音さん「霧江様。済みません」
右代宮 夏妃さん「霧江さんと留弗夫さん吊れば最終日は狙えそうですけれどね。票のばらけ具合。」
右代宮 秀吉さん「おおそうか、助かったわって別にボイラー室に用はないねん!」
右代宮 霧江さん「留弗夫さん・・・?このままだと本気で吊りに行くわよ?」
右代宮 蔵臼さん「ボイラー室w」
右代宮 蔵臼さん「本日の誘導はなにかないのかね?」
右代宮 留弗夫さん「霧江ぇ・・・嫉妬されても困るぜ。
俺はもう、お前への愛は冷めちまった。
今はGMさん一筋なんだ。」
嘉音さん「秀吉様。ボイラー室はあちらです」
右代宮 蔵臼さん「留弗夫か紗音か熊沢といわれればまあ熊沢ではないかと思ったが。
留弗夫は露骨に吊られ対象だろう。むしろ留弗夫に安易に投票した所こそ怪しく思えるというものだ。」
右代宮 金蔵さん「嘉音はなかなか肝が据わっているようだな。」
紗音さん仕方がない・・・というのはどういうことでしょうか
もう少し詳しく教えてほしいです>旦那様
右代宮 夏妃さん「とりあえず、普通に適当に誘導者に誘導するところに誘導するところです。
ループですか。」
右代宮 秀吉さん「嘉音くん、あめちゃんあげるからちょっとこっちおいで…!」
右代宮 霧江さん「おはよう、留弗夫さんは私のものよ、誰にも渡さないわ。」
右代宮 絵羽さん「あらら、楼座噛みなのね」
右代宮 留弗夫さん「GMさん・・・言葉にしてくれなきゃ伝わらないぜ?」
嘉音さん「熊沢さんはまた昼寝ですか」
紗音さんか、嘉音君・・・なにかあったのね、ドンマイ★
右代宮 金蔵さん「おはようみなのもの」
右代宮 留弗夫さん「みんな、おはようだ。」
右代宮 楼座さん「ぐ・・・!見抜かれたか!」
右代宮 夏妃さん「お早うございます。」
ゲームマスター「楼座さんもお疲れさまですっ!」
右代宮 蔵臼さん「すまぬな。変えなくても仕方がないので変えさせてもらった。」
右代宮 秀吉さん「おはようや」
紗音さん「おはようございます、皆様」
嘉音さん源次様は地獄に落ちろ(ぼそ
熊沢 チヨさん「きゃはwww
吊られないほうがよかったけど、まーしかたないですね。」
3日目の朝となりました。(09/10/24 02:29:31)
右代宮 楼座さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
右代宮 絵羽さんを占います。 >>> 右代宮 楼座 <<<
右代宮 秀吉さんを護衛します。 >>> 右代宮 夏妃 <<<
右代宮 蔵臼さんの独り言「すまぬな。変えなくても仕方がないので変えさせてもらった。」
右代宮 夏妃さんの独り言「どう考えても秀吉さん鉄板ですっ!そのうち噛まれるでしょう。」
嘉音さんの独り言「熊沢さん吊れちゃうのw」
ゲームマスター「熊沢さんお疲れ様ですっ!」
右代宮 楼座さんを狙います。 >>> 右代宮 秀吉 <<<
2日目の夜となりました。(09/10/24 02:29:04)
熊沢 チヨさんは村民協議の結果処刑されました・・・。

2日目 投票結果。
右代宮 留弗夫さん2 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 金蔵さん0 票投票先 → 右代宮 楼座さん
右代宮 絵羽さん0 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
右代宮 霧江さん1 票投票先 → 嘉音さん
右代宮 蔵臼さん0 票投票先 → 熊沢 チヨさん
右代宮 夏妃さん0 票投票先 → 熊沢 チヨさん
右代宮 楼座さん1 票投票先 → 熊沢 チヨさん
右代宮 秀吉さん1 票投票先 → 紗音さん
紗音さん2 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
熊沢 チヨさん3 票投票先 → 紗音さん
嘉音さん1 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
ゲームマスター「ラ〜ラ〜ラ〜ララ〜…言葉にできな〜い♪」
再投票となりました。あと3回の投票で結論が出なければ引き分けとなります。

2日目 投票結果。
右代宮 留弗夫さん2 票投票先 → 右代宮 霧江さん
右代宮 金蔵さん0 票投票先 → 右代宮 楼座さん
右代宮 絵羽さん0 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
右代宮 霧江さん1 票投票先 → 嘉音さん
右代宮 蔵臼さん0 票投票先 → 右代宮 夏妃さん
右代宮 夏妃さん1 票投票先 → 熊沢 チヨさん
右代宮 楼座さん1 票投票先 → 熊沢 チヨさん
右代宮 秀吉さん1 票投票先 → 紗音さん
紗音さん2 票投票先 → 右代宮 秀吉さん
熊沢 チヨさん2 票投票先 → 紗音さん
嘉音さん1 票投票先 → 右代宮 留弗夫さん
ゲームマスター「再投票はできるだけしますねっ!
投票はお早めにっ!」
右代宮 霧江さん留弗夫ー!
右代宮 秀吉さん「わしは留弗夫はんに投票するで…!こんなところ残してられるかッ!」
右代宮 蔵臼さん「では私が投票しよう。」
紗音さんでも、庭仕事をさぼったら、源次様に鞭で打たれるわよ>嘉音君
熊沢 チヨさん「紗音さんはそこで逆誘導に見えるのですがね。。・
確率的には可能性がありますがそこで発言する意味があるのでしょうかね?」
右代宮 金蔵さん私の第六感が留弗夫を吊りたいと言っている。私は投票しないがな。
右代宮 蔵臼さん「わ、私のどこがホモだというのかね。夏妃という妻がここにいるではないか。」
嘉音さん「……何でもない。姉さんには関係ない」
右代宮 絵羽さん「さりげなく、霧江さんの誘導が気になるわぁ。
まぁでもそうやって誘導してゆさぶりをかける姿勢は悪くないわヨォ。」
右代宮 秀吉さん「おおそうか、助かったわ、ありがとな!」
右代宮 霧江さん「初日なんて投票先は勘よ、留弗夫さんが反省するなら今日は投票しないわ。」
右代宮 留弗夫さん「ちょ!俺、嘉音君に手を出してないぜ!?
誰だよ・・・嘉音君ときゃっきゃうふふしたヤツぁ。」
右代宮 楼座さん「初日の誘導ってすごく勇気がいるのよ。
だから誘導にのっかかってくる人が怪しいかな、と思うんだけれど」
嘉音さん「秀吉様。お手洗いはあちらです」
紗音さん「嘉音君・・・?どうしたの?ルドルフ様になにかされたの・・・?」
右代宮 夏妃さん「わ、わが夫にそうのような疑惑の目を・・・ どちらかといえば華奢な嘉音ですね。じゅる・・・>紗音」
右代宮 蔵臼さん「そうだな、良い朝だ>楼座」
右代宮 留弗夫さん「霧江、俺と結婚してながら俺吊り誘導か?
遺産狙いとか●いぜ・・・残念だな。」
紗音さん「楼座様は、狂人ではないでしょうか・・・大文字発言が目立つのが、気になるんですよね・・・」
右代宮 秀吉さん「嘉音くん…ワシな…実は…」
右代宮 霧江さん「GMさん吊るのもいいかもしれないわね。」
右代宮 蔵臼さん「まあ待つのだ。お父さんのどこが吊り誘導だというのかね?
むしろ誘導だけなら霧江さんではないか。初日から人外が誘導するとも思えんがね。」
嘉音さん「……姉さん、庭仕事は午後にやるよ。夜勤で疲れたから少し休みたい。
留弗夫様が……」
紗音さん「霧江様、気が合いますね、私もホモは吊っていいと思います
しかし・・・・・・この村には留弗夫さま以外のホモもいるのではないでしょうか」
右代宮 金蔵さん「これを誘導ととるようでは右代宮の家督は譲ってやれぬな。ふっ」
熊沢 チヨさん「初日初日先生ウランいで誘導はあるわけがないとおもいますよ。
誘導を期待するほうがおかしいのではないかと。
ほっほほ・・」
右代宮 留弗夫さん「今夜・・・軟膏塗ってやるよ、俺がな。>GM」
右代宮 楼座さんああ、空気おいしいわぁ!!!
右代宮 留弗夫さん「空気を混ぜるって何だ?
空気は吸うものだろ!」
右代宮 蔵臼さん「ふっ。さすがだよ秀吉さん。これは一本取られたな。」
右代宮 夏妃さん「さて、目立つ誘導はありますね。」
右代宮 楼座さん「私はお父様は投票したくないわ。初日から人外がこんな誘導してくるはずないもの」
右代宮 金蔵さん「どうしても吊られたくないものはグレラン村では人外かせいぜい狩人しかいないと思うのだが>蔵臼」
右代宮 秀吉さん「空気を混ぜるってどういうことや?「空気」これでええんか!」
右代宮 霧江さん「さて、まずは吊り誘導かしら?
私は留弗夫さん吊りたいわね、ホモなんて嫌いよ。」
ゲームマスター「お尻が痛いです…」
右代宮 楼座さん「なるほど、流石お父さまね。当主としてやりたい放題っぷりだわ」
右代宮 蔵臼さん「まずどうしても吊られたくない者。さりげなく発言に空気を混ぜるが良い。
残った者からグレランだ。」
右代宮 留弗夫さん「昨日はお楽しみすぎて、寝坊しちまったぜw」
ゲームマスター「お尻が痛いですね…」
右代宮 金蔵さん「間違いないな。」
熊沢 チヨさん「グレラン村は初日に占いは初日先生占いでいいのですよね?
ここが崩れると推理が変わるのですが。」
右代宮 秀吉さん「よしじゃあ一番挨拶遅いお父さんから吊って行こか」
紗音さん「全員総吊りですね>お館様」
嘉音さん「では全員ローラーですね>御館様」
右代宮 留弗夫さん「GMさん・・・昨日は楽しかったな。」
右代宮 夏妃さん「一番遅い気がしましたがそんなことありませんでしたね。」
右代宮 絵羽さんじゃあ、挨拶が遅いGM吊ろうかしら。
右代宮 留弗夫さん「みんな、おはようだ。」
右代宮 蔵臼さん「では今日の吊りについて話合おうではないかね。」
右代宮 楼座さんわかってると思うけどみんなCOは禁止よ!
ゲームマスター「おはよう!」
右代宮 金蔵さん「右代宮家は時間厳守だ。私より挨拶の遅いものは全て吊るぞ。」
右代宮 夏妃さん「お早うございます。」
右代宮 絵羽さん「おはようよぉ。さてどうしようかしら。」
紗音さん「おはようございます」
右代宮 秀吉さん「おはようや、だるいな!」
嘉音さん「おはようございます」
右代宮 楼座さんおはよう!マリアがいないってどういうことよぉぉぉぉぉ
熊沢 チヨさん「おはようございます。」
右代宮 霧江さん「おはよう。」
ゲームマスター「早噛みおkですっ!」
右代宮 蔵臼さん「おはよう、諸君。良い朝ではないかね。」
右代宮 金蔵さん「おはようみなのもの。」
初日犠牲者さん「先にCOしておくべきだったか…」
2日目の朝となりました。(09/10/24 02:23:00)
初日犠牲者さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
初日犠牲者さんを狙います。 >>> 右代宮 霧江 <<<
右代宮 絵羽さんの独り言「あらぁ、こんばんわよお!」
右代宮 夏妃さんの独り言「早噛みしませんか・・・?」
右代宮 秀吉さんの遠吠え「ええでー」
右代宮 蔵臼さんの独り言「こんばんわっ!」
右代宮 金蔵さんの独り言「遅いな。」
嘉音さんの独り言「早噛みー」
ゲームマスター「皆さんこんばんわっ!」
右代宮 霧江さんの遠吠え「噛むわねー」
右代宮 秀吉さんの遠吠え「よろしくなー」
右代宮 金蔵さんを占います。 >>> 右代宮 楼座 <<<
右代宮 霧江さんの遠吠え「あら、よろしくね。」
ゲームマスター「皆さんこんばんわ! 」
右代宮 楼座さんの独り言「悪いけど初日は拒否するわ!」
嘉音さんの独り言「むーらーw」
右代宮 夏妃さんの独り言「泣かせますねっ」
ゲームマスター「--- 発言し放題 昼:4分0秒 夜:3分0秒 投票:3分 沈黙:120秒 ---」
ゲームマスター「 配役の人数は、村人6、狼2、占い師1、霊能者1、狂人1、狩人1、共有者0、妖狐0です。」
1日目の夜となりました。(09/10/24 02:22:05)
右代宮 絵羽さんあらぁ?私は女性とみているわよぉ?ねぇ、今度いきましょうよ!
素敵なファミリーレストランがあるのよ。
熊沢 チヨさん「チヨたんは・・鯖が好きだから。」
紗音さん・・・え、留弗夫さま以外にもいっぱいいそうでしたので
ゲームマスターよーし! それじゃいきますっ! 役職COナシ、狐ナシ! グレランですっ!
熊沢 ちよさんが熊沢 チヨに名前を変更しました。
右代宮 留弗夫さんおいおい紗音ちゃん、GMさんが男かどうかなんて何でわかるんだ?
そういう誘導は人外臭ぇなぁ・・・。
右代宮 蔵臼さん「2人に仕えるのが使用人というものだろう?なあ源次さん。」
ゲームマスター「名前変更後いきますねっ!」
右代宮 蔵臼さんが熊沢 ちよに名前を変更しました。
右代宮 夏妃さん「色々スルーですか・・・ 夫も多いです。ある意味なっぴー包囲網です・・・」
右代宮 蔵臼さん「ふっ。いいではないかね。」
右代宮 楼座さん「1行間違えてたわ!!!!!!ごめんね!」
嘉音さん「旦那様が二人居るのですが、どちらにお仕えすれば良いでしょう?」
右代宮 金蔵さんが右代宮 楼座に名前を変更しました。
右代宮 絵羽さんねえ、GM、私と今夜、素敵なバーいかない??
右代宮 金蔵さんちょっとまて名前被っているぞ
右代宮 楼座さんまって!金蔵ふたりいる!
紗音さんホモは全員釣りましょう^^
右代宮 金蔵さん「私が二人いるがドッペルなんとかというやつだな。これも我が魔術だ。」
ゲームマスター「暇ですっ!」
右代宮 留弗夫さんGMさん、今夜は暇か?
ゲームマスター更新取れているので30秒後ぐらい開始! 抱負をどうぞ!
右代宮 金蔵さん「すまぬ。無理だ。」
嘉音さん「……年寄りの冷や水(ぼそ」
右代宮 楼座さん「グレラン把握である!」
園崎 お魎さんが右代宮 金蔵に名前を変更しました。
ゲームマスター役職COナシ、狐ナシ! グレランですっ!
右代宮 絵羽さん「あらぁ?かの有名な園崎家頭首とお手合わせ願おうかしらぁ?」
右代宮 夏妃さん「夫が増えますか。勿論この私には本物が・・・本物が・・・
ず、頭痛がぁ・・・」
右代宮 金蔵さん「当主の名前もしらんね!?こんのだらずが!」
嘉音さん「館の一室にお魎さんが居るのねw」
右代宮 留弗夫さん今夜俺は・・・GMを掘るだろうな・・・。
うみねこさんが紗音に名前を変更しました。
うみねこさんが右代宮 霧江に名前を変更しました。
右代宮 蔵臼さんだ、誰だこのばあさんは!
右代宮 夏妃さん「あぁ・・・ 疼く・・・ 頭が・・・」
うみぬこさんが右代宮 蔵臼に名前を変更しました。
うみねこさんが嘉音に名前を変更しました。
うみねこさんが右代宮 蔵臼に名前を変更しました。
右代宮 絵羽さんが右代宮 絵羽に名前を変更しました。
うみねこさんが右代宮 絵羽に名前を変更しました。
右代宮 金蔵さん「あんじょうすったらん!」
うみねこさんが右代宮 金蔵に名前を変更しました。
かりさんが右代宮 秀吉に名前を変更しました。
古手 羽入さんが園崎 お魎に名前を変更しました。
うみぬこさんが右代宮 留弗夫に名前を変更しました。
うみねこさんが右代宮 夏妃に名前を変更しました。
ゲームマスターとりあえず配役を!
初日/次男/当主/長女/チェス盤
長男/頭痛/次女/関西/メイド
鯖/ブレード/
右代宮 金蔵さん「お任せなのですよ、あうあう」
右代宮 絵羽さん「まあ深夜だしこれくらいでいいのでは?人数は。」
ゲームマスター「むむ!広げますか?」
右代宮 金蔵さん「もうちょっと枠ひろげてもいいんじゃないのですか?あうあう」
ゲームマスター配役とってきますね! 少々お待ちを!
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:13:19)
うみぬこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:12:15)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:12:05)
にくにくさんが古手 羽入に名前を変更しました。
右代宮 楼座さん「GMあり?狼に噛まれたいドMね!」
ゲームマスター初GMですけどよろしくね♪
ゲームマスターいっらしゃーい!
かりさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:37)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:37)
右代宮 絵羽さんぶるぁああああああ!!!!!
うみねこさんがにくにくに名前を変更しました。
右代宮 留弗夫さん「アレ・・・GMあり?」
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:21)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:20)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:17)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:17)
うみねこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:14)
うみぬこさん」が村へやってきました。(09/10/24 02:11:12)
戻る