戦績やトリップやWPAについて

短縮URL → http://jinrou.zz.tc/sennseki

アンカーメニュー

戦績について

残念な事に続わかめてエディションでは、意図的に荒らす方が稀にいらっしゃいます。
荒らすプレイヤーとそうでないプレイヤーを判別する場合に、「戦績」が大変重要になります。
「戦績」に必要なものは「固定HN」と「html化されているあなたが参加した村」の2つです。
「戦績」が何故必要なのかを簡単に言うと、あなたが安心出来るプレイヤーかどうかを判断する目安だと思ってください。
ここでは、戦績をどうやって調べているのか等を書いているので見ておいて下さい。

続わかめてエディションでは、ゲーム終了したログはhtml化され保存されています。
html化されたログは過去ログで閲覧可能です。
※html化される前のログは「最近の記録」のプルダウンメニューから閲覧可能です。

html化されたログは「Namazu」という全文検索システムを利用してログの検索が可能です。
(Namazuは過去ログにあります。)
この全文検索システムは、検索したキーワードが村の中にあればそれを見つけてくれます。
この機能を利用してプレイヤーのHNを検索し、HITした件数を戦績の目安とする場合があります。
検索をする側からすれば、トリップを使用していないHNよりも、トリップを使用しているHNの方がまだ正確なため、
上記で「プレイヤーのHN」と書きましたが、ゲームマスターによってはトリップを使用しているHNに限られる場合もあります。

WPAを利用すれば、より正確な戦績の検索が可能です。
しかし「Namazu」に比べるとはるかに手間が掛かるため、戦績検索は「Namazu」が一般的です。

トリップについて

トリップについては「トリップ-Wikipedia」を見てもらった方が手っ取り早いです。

続わかめてエディションでは、村民登録時にある「アナタのHN」にトリップが使用が可能です。
(続わかめてで使用可能なトリップキーは8バイト(全角4文字)までだったはず。)
村民登録後にHNの変更は出来ないため、参加者に対してトリップ付きのHNを求めている村へ入る時は注意して下さい。

一応ここでも、トリップの簡単な仕組みを書いておきます。

トリップはキーワードに対して暗号を作り出すようなものです。
キーワードが同じであれば、誰であろうと同じ暗号(トリップ)を作る事が可能です。
その為、安易なキーワードであればあるほど、人と被ったりする可能性が高くなります。
トリップは本人証明として使われている為、キーワードが安易であれば意味がありません。
ここここで誰にも迷惑をかけずにトリップのテストが可能なので、トリップを実際に作る前に一度試して見ましょう。
(続わかめてエディションの新掲示板はトリップのテストをする場ではありません!!)
そして出来たトリップを「Google」で検索してみてHIT件数が少なければ、それは匿名性の高いトリップだと思います。

トリップ検索ツール等で作ったトリップは、トリップを作るのに必要なキーワードが、
日常的に用いられる言葉でない場合がほとんどなので、匿名性は極めて高いと思います。

WPAについて

非公式(?)のツールの為、URLと超簡単な説明だけ。

WPA2 (Winning Percentage Analyzer version 2)は、html化されたログを利用して勝率を調べる事が出来るものです。
詳しい使い方はダウンロードしたら付いてくる「README.txt」と「DOCUMENT.txt」を見て下さい。
それでも判らない人は、それらしいキーワードで検索すれば使い方を説明しているサイトが見つかるかも。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-13 (火) 11:39:44 (3082d)